命育が「第13回キッズデザイン賞(子どもたちを産み育てやすいデザイン部門)」を受賞しました

この度、今すぐ家庭でできる性教育サイト「命育」が、「第13回 キッズデザイン賞」(主催: 特定非営利活動法人キッズデザイン協議会/後援:経済産業省、内閣府、消費者庁) を受賞いたしました!
 


 

全437点のエントリーの中から、「子どもたちを産み育てやすいデザイン部門」での受賞となりました。

日本における「性へのタブー視」を、デザインの力で、親しみやすく・分かりやすく・ポジティブに発信できればと命育を運営いる中、このような賞をいただき、大変光栄です。

 

お父さん・お母さんはじめ、子どもに関わる全ての方が、命育を通じて、子どもとの「性」のコミュニケーションを図るきっかけを持ち、スマホ時代を生きる子どもたちに、大人から子どもへ正しい性の知識を伝えられる社会につながればと、活動しています。

今後とも「命育」をよろしくお願いいたします。

 
■キッズデザイン賞とはキッズデザイン賞は、「子どもたちが安全に暮らす」「子どもたちが感性や創造性豊かに育つ」「子どもを産み育てやすい社会をつくる」という目的を満たす、製品・空間・サービス・活動・研究の中から優れた作品を選び、広く社会に発信していくことを目的に創設された顕彰制度です。

主催:キッズデザイン協議会、後援:経済産業省、内閣府、消費者庁

https://kidsdesignaward.jp/

編集部おすすめ