【取材レポート】夜のサンシャイン水族館「性いっぱい展」一足お先にのぞいてきました


こんにちは!命育・宮原です。
池袋・サンシャイン水族館といえば、「空飛ぶペンギン」を思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。
今回は、いつものサンシャイン水族館とは打って変わって、ピンクや紫、ネオン色溢れるムーディな「夜の顔」のサンシャイン水族館に潜入してみました・・・!

 

\ ドキドキ・ソワソワ!?ムーディな夜の水族館に潜入!/

 

夜のサンシャイン水族館「性いっぱい展」内覧会レポート

 
コンセプトは「 生き物たちの性の多様性 」
知っているようで知らなかった、生き物たちの「性の世界」をのぞき見できる、今回の「性いっぱい展」の特徴は・・・


● ネオンが輝く「歓楽街」のゾーン、ピンクの照明に照らされる「ムーディーなお部屋」のゾーン
● こっそりと生き物たちの性を体感できる、“のぞきBOX”や“おさわりBOX”
● 来場者全員に、生き物の「性」に関する秘密を詰め込んだ「性いっぱい袋とじ」をプレゼント(ドキドキ!)
● 生き物の「性」「繁殖行動」「求愛行動」を人気イラストレーターによるオリジナルイラスト等で解説
● こっそり聞いちゃう?飼育スタッフによる「性いっぱいトーク」を毎週金・土曜日に開催

 

こんな、ドキドキソワソワしてしまうようなコンテンツがいっぱいの「性いっぱい展」、気になりすぎます!!

 

「扱いずらいテーマではあるけれど、生き物の根源である「性の世界」をお伝えしたいと、兼ねてより考えていた。」

という、サンシャイン水族館館長・丸山さん。
 

「より多くの人に関心を持ってもらい、この性の世界を知っていただくために
『この生き物の繁殖方法は・・・』といった表現ではなく、普段はあまりすることのない、生き物を人目線や人に例えて解説する『擬人化』を表現方法に取り入れました。」

という言葉には、「性いっぱい展」への思い入れを感じました。

 

■ ムーディで色っぽさ満開の「生き物たちの夜の世界」を一部ご紹介!

 
館内には、可愛いイラストで「生き物たちの夜の世界」を解説するパネルが並び、さまざまな生き物が展示されています。

華麗なる性転換 :コブダイ

群れの中で体が一番大きくなったメスが性転換し、オスになります。オスは成長にしたがって額の膨らみとあごの厚みが増し、顔もどんどん強面に!

 

 

噛むほどにサメない恋 :トラフザメ

柔和な顔つきからは想像できない交接行動。それはオスがメスの胸鰭に噛みつき動きを封じて、2本のクラスパー(生殖器)を挿入!激しすぎてメスが負傷することも…。

 

 

愛のゴックン大作戦:コリドラス

愛のゴックン大作戦:コリドラス

メスがオスの精子を飲む!飲み込んだ精子は消化器官を通過して、肛門から排出。腹ビレに付着した卵に効率よく精子がかかり、受精確率があがるから…と言われています。

 

 

この他、館内6箇所で、実際の展示ではなかなか見ることのできない生き物の「交接」や「産卵」の瞬間をおさめた貴重な動画も公開。

いやはや、生き物の性って、多様 すぎます!

 

■「歓楽街」「ムーディなお部屋」「ピンクなフォトスポット」・・・サンシャイン水族館の「夜の顔」

 
18時半~開始される「性いっぱい展」は、夜間特別営業だけあってムーディなサンシャイン水族館を楽しめます。

 

まるでラブホテルの入口のようなピンクのれんをくぐる、イラスト担当・伊賀ちゃん。

 

 

可愛いオリジナルフォトプロップスで撮影ができる、フォトスポットも♪

 

■ 飼育スタッフさんが、精いっぱいに、語る「性いっぱいトーク」

 

普段なかなか聞くことができない生き物の「性」に関する学術的な話から、ちょっとしたトリビアまで、飼育スタッフさんが解説してくれるトーク会。
飼育スタッフさんによって、持ちネタが違うそうで、性転換する生き物の話」や「イクメンな生き物の話」など色んな生き物の性の話が聞けるそう。
 
内覧会では、なんと、生き物の「おちんちん」がテーマでした!
(性いっぱいトークは、開催期間中の毎週金・土曜日に開催)
 

 

男性の飼育スタッフさんが、様々な性の「お〇ん〇ん」を語る一方、「〇」に合わせて、チーンと鳴らす女性スタッフさん。
チームワーク、最高です!

 

■ 来場者全員プレゼント!「性いっぱい袋とじ」や、可愛くてセクシーなマスキングテープの限定販売も

 
来場者全員、生き物の「性」に関する秘密を詰め込んだ袋とじ がもらえます。

 
人生初の袋とじ・・・。

帰りの電車の中、ドキドキしながら、覗いたり、閉じたりしつつ(笑)・・・、家でこっそり開けました!

中を知りたい人は、ぜひ「性いっぱい展」に足を運んでみて下さい。

 

また、性いっぱい展の開催を記念した「性いっぱい」なマスキングテープの販売も。
生き物たちの夜の姿を描いた、可愛らしいイラスト満載です。

 

商品名:性いっぱい展オリジナルマスキングテープ
金 額:594円(8%税込)、605円(10%税込)
※10月1日より消費税10%の価格。

 

■ 夜のサンシャイン水族館「性いっぱい展」 開催概要

 
日時:2019年9月27日(金)〜11月4日(振休)※休業日10月17日(木)18時30分〜22時
※最終入場は終了1時間前となります。

会場:サンシャインシティ ワールドインポートマートビル屋上サンシャイン水族館 本館
入場料(税込):大人(高校生以上)…2,200円/こども(小・中学生)…1,200円/幼児(4才以上)…700円

特設サイト:https://sunshinecity.jp/file/aquarium/sexy/

 

 

いかがでしたか?いつもとガラッと違う、夜のサンシャイン水族館。

「性いっぱい展」は、お子さまも入場可能です!

さまざまな生き物の性に触れ、性の多様性を学ぶきっかけに、ぜひ親子で遊びにいってみてはいかがでしょうか。
 
 

どうも、命育の伊賀です。
 
昨日の水族館で、長袖を着た刈り上げメガネ&ノースリーブのオカッパ。そう、それが命育の伊賀と宮原です。
代表宮原と水族館デートしてきました。
 
その直前、一人で食べに行ったフォー屋さんでパクチー大好きなのに「パクチー抜き」を間違えて頼んでいて激凹みでしたが、美味しかったし楽しかったので満足な夜でした!
 
解説がイラストレーターさんとコラボしていたり、
生態についてが擬人化されていて「人間に例えると、エロおもろいなっ!」とクスッと笑えて分かりやすいし、
来たお客様を楽しませる工夫もすごかったです!
(水族館の解説ボードを見て笑ったの初めてかも。)
ぜひぜひ行ってみてください!ほんまオススメです!

編集部おすすめ